2012年06月09日

続き    です。

DSC08236000.jpg
  慣れてきたら、  これくらいできて、当たり前。   特に、すごいっていう テクニック、使ってるわけでは、ありません。

2006_03030002o.jpg
 切ろうと思えば、これっくらいの 厚みも切れないこともない。  刃の加工は、必要ですが、、、。
P3290155000.jpg
自分で冶具を、作れば、今までと違った作品が作れます。
P2160699.jpg
  これが見本です。

アマチュアの人は、パズルなんかに、惹かれると思いますが、パズル以外でも、糸鋸の、可能性は、たくさんあります。
2006_03030013000.jpg
 
 機械が好きなら、オートマタ <からくり>   絵や写真がすきなら、風景を切ったり、 カッティングシートや、 フエルト生地なんかも切れますし、おもちゃに家具  ETC.  自分の趣味に対応してくれるのが、糸鋸盤だと思います。

コメント

この記事についてコメントする

(カントリー雑貨ドリームキャッチ スタッフブログコメントは管理人の承認後に反映されますので、表示されるまで時間がかかる場合がございます。ご了承下さい。)

comment form

最新記事

  1. ・2014年05月29日
    木工糸鋸職人募集のお知らせ。
  2. ・2012年07月22日
    糸鋸メーカーの失敗
  3. ・2012年07月20日
    こんなのに、なりました。
  4. ・2012年07月11日
    シャッター、開けておくと、、、
  5. ・2012年06月22日
    トリマーベース
  6. ・2012年06月09日
    続き    です。
  7. ・2012年06月08日
    糸鋸で、できること、糸鋸にしか、できないこと。
  8. ・2012年06月06日
    お知らせでーす。
  9. ・2012年06月05日
    傘たての、オーダー
  10. ・2012年05月26日
    どーでもいいけどー。