2012年06月22日

トリマーベース

P621127900.jpg

  曲線を、彫るために、トリマーベースを、自作した。  直線なら、四角いベースでもいいが、滑らかな曲線には、丸がいい。  以前は、どこかのメーカーが、売ってたと思うのだが。  黒檀を、真円に、切り、ベースに、固定した。  これで、曲線のV溝なんかが、彫りやすい。   おじさんの、好きな、トリマーは、日立。  配線に使われてるコードの太さに信頼が置ける。  分解しなくちゃ、わからないけど。

  今日から、セールです。  ちょっと、梅雨も、一休みしそうです。  お待ちしています。

2012年06月09日

続き    です。

DSC08236000.jpg
  慣れてきたら、  これくらいできて、当たり前。   特に、すごいっていう テクニック、使ってるわけでは、ありません。

2006_03030002o.jpg
 切ろうと思えば、これっくらいの 厚みも切れないこともない。  刃の加工は、必要ですが、、、。
P3290155000.jpg
自分で冶具を、作れば、今までと違った作品が作れます。
P2160699.jpg
  これが見本です。

アマチュアの人は、パズルなんかに、惹かれると思いますが、パズル以外でも、糸鋸の、可能性は、たくさんあります。
2006_03030013000.jpg
 
 機械が好きなら、オートマタ <からくり>   絵や写真がすきなら、風景を切ったり、 カッティングシートや、 フエルト生地なんかも切れますし、おもちゃに家具  ETC.  自分の趣味に対応してくれるのが、糸鋸盤だと思います。

2012年06月08日

糸鋸で、できること、糸鋸にしか、できないこと。

P8130002000.jpg
  糸鋸という機械の、大きな特徴は、なんといっても、 切り文字なんかの、細かい曲線加工ができる、ということだろうと思う。  ジグソーなんかでも、曲線が切れるが、細かさでは、比較にならない。  レーザーや、水圧で加工という方法もあるが、 焦げたり、という問題もあるし、高価で、危険も伴う。  こんな機械、趣味で、個人所有してるなんて人、いるんだろうか?   帯鋸という道具もあるが、外側は、切れるが、中抜きは、できないし、大きな曲線しか、切れない。帯鋸の、得意なのは、厚い木の加工だ。

P6071268000.jpg
 
 ちなみに、上の写真が、帯鋸で加工したもの。  厚み10センチ。
2006_03030011.jpg
  象嵌である。 これを、糸鋸なしで、やろうとすれば、どうしたらいいかわからない。  直線だけの、象嵌なら可能だろうが。

P2160709.jpg
 やる気になれば、これくらいの、加工は可能である。

  次回に、続く、、、多分

2012年06月06日

お知らせでーす。

  昨日、ちょっとしたお知らせが、そのうち、なんぞと、書いたら、今日になってしまった。  続けて、ブログ書くのも久しぶりだ。   で、、、、そのお知らせとは、  いつもお世話になっている、糸鋸メーカーの、旭工機さんの、ホームページが、リニューアルされました。  ドリームキャッチの、トップページの右下にある  旭工機  の文字を、クリックしてください。
   
   おじさんが、最初に買った糸鋸盤は、なんとプラモデル。  ほんとのおもちゃだった。  それから糸鋸に、はまり、ホームセンターで、売ってる安物の機械で我慢できず、 旭工機さんとこの、GRラインを購入。  今のスクローラーにいたっている。  ほんとに、糸鋸やりたいんだったら、GRラインくらいから始めるのがお勧め。  ホームセンターの機械だと、本格的にやりたい人は,絶対後悔すると思う。当然購入には、糸鋸道を、極めるぞー、ぐらいの、決意は必要とは思うがー。 ついでに、昨日、スクローラーで、カットした写真を、アップしておきます。
P6051260000.jpg

     P6051261000.jpg
 
 これくらいを、当たり前に切るには、技術が必要なのは当たり前ですが、機械も、いいもの使わなければ、本当の技術も、身につきません。   希望があれば、糸鋸教室で、実際に機械に触っていただくとができますので、ショップまで、ご連絡を。
   
  このねた、転がして、当分ブログが、かけるぞ。

2012年06月05日

傘たての、オーダー

  昨日は、傘たてを、はじめ、細かい注文を、いただいた。  リンゴの切り抜きに、星の切り抜き。
P6041259.jpg
  リンゴは、大きすぎたので、型を縮小コピーして、貼り付けて カット
P6041257.jpg
  星は、ハートなんかに比べると、めんどくさい。  角を、尖らせて切ろうとすれば、切り抜かれた部分は、6ヶになる。  ターンではなく、出会いでカットしてるからだ。  二台の傘たて のカットが、終わったころに、ラジオから、九州南部が、梅雨に入った模様、とのこと。   予感はあったものの、ついに来たって感じ。 お客さんのほうが、敏感なんですね。


  
  近日  ちょっとした、発表を、するつもりです。  はじめは、5月中、って聞いてたんですが、ちょっと、伸びてるようで、  このブログでも 宣伝しますので、がんばってください。  期待してますよ。

最新記事

  1. ・2012年06月22日
    トリマーベース
  2. ・2012年06月09日
    続き    です。
  3. ・2012年06月08日
    糸鋸で、できること、糸鋸にしか、できないこと。
  4. ・2012年06月06日
    お知らせでーす。
  5. ・2012年06月05日
    傘たての、オーダー